今回ご紹介するのはメンタルトレーナーで心理技術アドバイザーの梯谷幸司氏の『なぜかうまくいく人のすごい無意識』です。

本のタイトルと「無意識のクセを変えればすべて思い通りになる」の言葉に興味を持ち、この本を手に取ってみました。

本書では無意識のクセである「メタ無意識」を書き換える方法について説明し、メタ無意識を変えることで実現していくということについて書かれています。

また、うまくいく人のパターンについてもいくつか紹介されています。

本書の中で印象に残っているのは、言葉と脳には密接な繋がりがあり、言葉によってメタ無意識は強化されるということです。

また、第2章では14個の思考パターンが挙げられており、自分の傾向を客観的に知ることができるので、自分の無意識のクセに気づく良いきっかけになりました。少しでも物事がうまくいくように、内的対話の言葉、自分の考え方・捉え方に少し意識を向けて改善し、未来基準で考えられるようにしていきたいなと思います。

最後までお読みいただきありがとうございます。

株式会社 いちたす 長恵理奈

この記事についてのお問い合わせは
info@ichitasu.co.jp