処遇改善Ⅰ・Ⅱの検討

処遇改善の振り分けが分からない…
職員間のバランスが崩れてしまうので、処遇改善Ⅱは取らない。

そういった声も聞こえてきます。
いちたすのお客様は100%処遇改善Ⅱを取得されています。

処遇改善Ⅱの取得解説画像

職員全員の現在の給与一覧の作成から、処遇改善Ⅱの割り振り、
バランスの調整のためのⅠの振り分けなど、見える化する事で問題は解決されます。

賃金改善要件分、人事院勧告後の振分と色んな要素が絡んで複雑に見えるだけです。
答えは既に経営者の中にあるものです。
いちたすでは、見える化支援を行い共に処遇改善の振り分けについて考えます。

給与の見える化(例)

名前雇用役職所属勤続基本給他省略
大窪由衣正規園長▲保育園5年300,000円0円40,000円
大窪浩太正規主任▲保育園5年200,000円40,000円0円
長恵理奈正規リーダー▲保育園4年175,000円35,000円0円
〇〇〇子正規▲保育園2年165,000円5,000円10,000円
▲▲▲美正規▲保育園2年165,000円5,000円0円
以下省略
合計〇〇円〇〇円〇〇円

※この表は一例、一部です。
処遇改善等加算Ⅰの改善基礎分など、職員への配分額は公定価格の請求書等から試算します。