独立記念日

こんにちは。長 恵理奈です。
今回も原田マハさんの本をご紹介したいと思います。
今日の1冊は「独立記念日」です。

本書は24編で構成されている短編集ですが、ひとつ前のお話に登場した女性が次の主人公になっている連作短編集です。仕事、恋愛、結婚、家族、友達、病気、いじめなどがテーマになっており、どこか共感できたり、自分に重ねたり身近に感じることができるお話が24編の中にあるのではないでしょうか。

本書の中で好きなお話はいくつかあるのですが、なかでも「バーバーみらい」と「缶椿」が私のお気に入りです。どちらも温かく、ほっこりするようなお話です。
これまでも人から影響を受けたことや、人との出会いがきっかけになったことはたくさんあったのですが、本書を通して改めて人との出会いや交流を大切にし、前を向いていきたいなと思います。

主人公である女性がそれぞれ悩みながらも何かをきっかけに一歩を踏み出す姿が描かれており、私も頑張ろうと思える、そんな一冊です。

最後までお読みいただきありがとうございます。

株式会社いちたす
長 恵理奈

この記事についてのお問い合わせは
info@ichitasu.co.jp

関連記事

カテゴリー

アーカイブ