宮城県気仙沼市:けせんぬまおひさま保育園

当社のお客様で宮城県気仙沼市の認可保育所「けせんぬまおひさま保育園」の代表取締役の里見栄美様より、サービス導入前後のお話を伺いました。

経営課題、お悩み

avatar
里見栄美様
認可外保育所として震災後10年運営していたものの、国の施策等で認可に移行しなければ先が見えず、
将来を考えた時に認可保育所として地に足をつけ安定的な経営の為移行することにした。
しかし、自力では難しく悩んでいた。

導入サービス

導入サービス

・認可保育所への移行支援
・認可化移行運営費支援補助金の申請支援
・認可化移行改修費等支援補助金の申請支援
・会計・財務支援
・委託費の請求書作成支援
・処遇改善等加算Ⅰ・Ⅱの申請支援
・その他

導入したお客様の声

おひさま保育園のロゴマーク

けせんぬまおひさま保育園 代表取締役 里見栄美様

継続的な職員雇用、又在園児の保育を守るため短期間で手続き・申請のお手伝いをしていただき、令和3年の4月より認可園として気仙沼の地で子育て支援の一役を担っています。

いちたす様のご指導、サポート無しに現在の「おひさま保育園」はありません。
保育業界に精通しているいちたす様にお願いし、未来に光が見えました。
今後とも、ご指導をいただき気仙沼の将来を担う子ども達を大切に育てて参ります。

お客様の声(おひさま保育園)の画像

お客様情報

名称株式会社さとみ
所在地宮城県気仙沼市茗荷沢25−12
役員代表取締役里見栄美
電話番号0226-24-5729
HPhttp://kesennuma-ohisama.jp/

株式会社 さとみ けせんぬまおひさま保育園 代表取締役 里見 栄美様
宮城県気仙沼市にて、施設が東日本大震災の津波の被害に遭う。
当時、設備もままならない状況だったが「地域のために、子ども達のために、保護者のために」という熱い思いで保育を始める。
思いに共感する仲間や地域の支援者の方々と共に、10年間認可外保育所にて走り続ける。
現在は認可移行も完了し、ますます子ども達や地域、未来に向かって輝く保育園となる。